1. Top » 
  2. 2009年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

せっかくなので続報

 前回の記事ではたくさんのコメントをいただいたので、続報も取り上げようと思います。記事に対するコメントじゃないような気がするのは気にしません。

<辞職>「開国博」を担当の横浜副市長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090929-00000049-mai-soci
横浜市の野田由美子副市長(49)が29日辞職した。林文子市長に同日午前、辞職届を出し受理された。有料入場者が目標の4分の1にしか達せず、27日に閉幕した横浜開港150周年記念イベント「開国博Y150」の担当だった。

 野田氏は東大文学部卒。旧日本長期信用銀行ロンドン支店次長などを経て、コンサルティング会社の共同経営者だった07年6月、中田宏・前市長に請われて4人目の副市長に就任した。公共施設を民間活力で運営するPFIの専門家として知られる。【山衛守剛】


人気ブログランキングへ東大生ブログランキングFC2ブログランキング[ニート ランキング]

 ええ、例のやらないほうがよかったお祭り騒ぎの首謀者の経歴が書いていますね。破綻した日本長期信用銀行からコンサルティング会社の経営者ですか。ものすごいエリートのようですね。コンサルティング会社って一部でやたらマンセーされてますけどなんなのか私にはよくわかりません。

さらに

公共施設を民間活力で運営するPFIの専門家として知られる。

 だそうです。最近はやたら民間がマンセーされてますね。なんでも民間活力(笑)にまかせればうまくいくということなのでしょう。

 それでは、この人およびこのイベントが失敗した原因について分析するという暴挙に出たいと思いますw まあ、単純にいえば、古い民間の拡大路線はもう通用しないってことでしょうかね。この拡大路線の背景にはもちろんリア充の思想があると思います。

 長銀とやらが潰れたのもよくわかりませんけど、拡大路線に走ったからというのもあるんじゃないでしょうかね。とにかくリア充というのは産めよ増やせよ、大量生産大量消費が大好きなんでしょう。そしてこの思想は民間においてかなり成功していたんでしょうね。それを公的な行事にまで持ち込んだのが間違いだというのはあるでしょうね。そういうお祭り騒ぎをするにはもちろん金がかかりますから。

 それから時代が変わったことに気がついていなかったということでしょうかね。リア充が自分の正義を信じて疑わなかったということでしょうか。まあ、リア充らしいですね。まさかキモオタに代表される非リア充のほうに勢いがあるなんて思いもよらないでしょう。そんなことで長銀や今回の開国博で失敗したこの人は何を考えるのでしょうか。懲りずに再び拡大路線に走るのでしょうかね。

人気ブログランキングへ東大生ブログランキングFC2ブログランキング[ニート ランキング]




スポンサーサイト

税金で遊ぶ公務員

 またまたざまあwなヌースですw

<横浜開国博>入場者数が見込みの約4分の1のまま閉幕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090927-00000052-mai-soci
 4月28日に開幕した横浜開港150周年を祝うイベント「開国博Y150」(横浜開港150周年協会主催)が27日、閉幕した。153日間の会期で500万人の有料入場者数を見込んでいたが、約4分の1の約120万人にとどまり、出資した市の責任を問う声が高まりそうだ。

 27日夜に横浜市中区のメーン会場ベイサイドエリアで開かれた閉会式には林文子市長らが参加。最後の入場者らを見送った。

 開国博は市の補助金約82億円を含む約157億円の総予算をかけたが、有料入場者収入は開幕前に見込んだ45億円に対し、8月末段階で24億円にとどまった。市議会などからは会期中に辞任した中田宏・前市長の責任を問う意見、批判が上がっている。


人気ブログランキングへ東大生ブログランキングFC2ブログランキング[ニート ランキング]

 これもリア充文化にノーが突きつけられたということでしょうかね。従来のお祭りはスルーされるようになったんですかね。民間の感覚(笑)をもったリア充職員たちが税金でお祭り騒ぎして金がなくなったってわけですね。そして首謀者の前市長は逃亡w 規模から言って昔ながらの賄賂だの接待はまだかわいいもんです。民間リア充社畜みたいな人間が公務員になるとこうなるんですね。

 横浜といえば日本一ナウな都市で、日本一ナウな市民、市長、職員・・・なはずですw で、その人たちが企画、運営したかっこいいイベントだったはずの開国博。大成功間違いなしだったはずです。でも失敗したようです。

 ということは横浜は観光地としても落ち目なんでしょうかね。よくわかりませんけど。前にも書きましたが急上昇しているのは秋葉原。外国人もいっぱい来ていますね。横浜も外国人はたくさんいますけど、いる理由が違うんじゃないですかね。このへんはよくわかりませんけど。日本人としても横浜って観光地としては個人的には面白くなさそうです。

 そもそも横浜って所詮は東京のベッドタウンにすぎないんじゃないでしょうかね。埼玉と一緒。といったら埼玉に失礼でしょうかね。なのに調子に乗りすぎなのはニートでも感じ取れるくらいです。ちなみに人口密度は川崎のほうが上だったような。川崎のほうが東京にも近いですしね。人口減少に伴い、ベッドタウンは東京から遠いほうから衰退していくかと思います。

人気ブログランキングへ東大生ブログランキングFC2ブログランキング[ニート ランキング]

【衝撃の事実】日本の将来は明るい

人気ブログランキングへ東大生ブログランキングFC2ブログランキング[ニート ランキング]

 ええ、今回は日本の将来が明るいことについて書こうと思います。


 まあ、常識的に考えれば日本の将来は暗いですよねw 金はないし、少子高齢化で先細りだし。まあ、それはそれで事実なんでしょう。なんていうか、既存の商売とか社会はアタマカズがないと成り立たないようにできてるみたいですからね。まあ、ニートの私には関係ありませんけど。関係ないから別にそういうのが先細りでも影響はたぶんないんじゃないでしょうかね。

 なにが明るいかといえば、精神面ですね。各人の精神がいいほうに向かっているような気がします。つまり、リア充オワタざまあwってことですね。

 リア充文化が衰退していっていることはすでに述べたと思います。セックス、酒にはじまって、スポーツ、ファッション、音楽、アミューズメントなど、リア充が好むのもは揃って右肩下がりです。これはいいことです。

 そして、以前は絶対的正義のように思われてきたリア充の文化に興味がなく、自分が本当に好きなことを楽しむ人が増えているように思います。オタクがその代表例でしょうかね。私もそんな感じですね。これにはインターネッツの普及も重要な要素なのでしょう。以前はリア充ばかりが携わっているマスゴミに情報は独占されていましたが、ネットではこうしてニートでも意見を表明できるわけですし、巨大なマスゴミもニートも同じモニターの中に表示されるわけですからね。そのおかげで、非リア充、喪男、喪女などの社会では排除されているような人種も勢力をのばしてきているようです。この影響はネットだけじゃなく、リアルにも及んでいるようです。以前にデータを紹介しましたが、性交経験率、アルコール消費量、喫煙率など最近は低下傾向にありますからね。

 何年後になるかはわかりませんが、リア充が消滅して自由で平等で住みやすい時代が来るんじゃないでしょうかね。

人気ブログランキングへ東大生ブログランキングFC2ブログランキング[ニート ランキング]

衝撃のカットから1週間

人気ブログランキングへ東大生ブログランキングFC2ブログランキング[ニート ランキング]

 もう1週間が経ったんですね。ニートやってると時間はいつの間にか経過してるもんです。そういえば、収録では何を話したのかというコメントが多かったので、今回はそのことについて書こうと思います。

 といっても、相手側の質問というのはほとんどがくだらないもので、子供のころから成績がよかったのかとか、成績以外ではどんな子供だったのか、東大に受かったときうれしかったかとか、なぜニートになったと思うかとか、そんなのでしたね。

 多少考えて答えたのといえば、「東大になんていいたいですか?」とかですかね。そういうことはこのブログでは散々かいてますけど、一言で誰にでも伝わるようにとなると難しいわけですね。「何のためにあるんですか?」と答えておきました。

 それから衆活の敗因については、コムヌケーソン能力とやらがないからと言っておきました。そしてリア充と言っても伝わらないので口のうまい奴が就職もうまくいくと言いましたね。まあ、このへんもこのブログを読んでいる人にとってはもう見たことのあるテーマですかね。

 あとは友人がいないとか言ったら、「作ろうと思わないんですか?」と聞かれたので、思わないと答えました。すると相手は少し驚きつつもあざ笑ったような感じで、「さびしくないんですか?」と返ってきましたね。まあ、この寂しいとか寂しくないとかいう話は長くなるので別な機会にしようかと思います。ただ、相手が一番反応していた箇所だったということです。

人気ブログランキングへ東大生ブログランキングFC2ブログランキング[ニート ランキング]

学歴は必要か? 学歴社会は崩壊したか?
 テレビですのでやはり目をひくように、「東大は死んだ」という文句になっていましたが、本来のテーマはこれでした。
 
 さて、学歴社会についてですが、まあ崩壊していますね。実は私は学歴社会には賛成派ですw まあ、セックスと酒社会よりはマシですからね。といっても私を見ればわかるとおり、東大卒といってもブログで多少注目されるくらいしかできない人間もいるわけですので、やはり実際は意味を持たないのが現状ですね。
 つまりは現在の学歴なんてものは、どこかの学校に一定期間籍を置いたというだけの意味でしかないわけなので、軽視されて当然。(なんか同じことを無駄に2回書いたような気がします。)
 
 私としては、学歴を意味あるものにして、学歴社会になればいいと思っているわけですね。学歴に能力が伴うように、能力を持った人にしか学位を与えない。能力を持つように教育するということです。まあ、そんなことしたら私は除籍確定ですがw

 セックスや酒ではなく、オナニート専攻の知識でもなく、何か人間の生存に不可欠な能力を持てば理想的なんですよね。

人気ブログランキングへ東大生ブログランキングFC2ブログランキング[ニート ランキング]

 

国家的詐欺~法科大学院編



 ええ(笑)、大学の詐欺についてはこのブログの人気?シリーズになっていますが、今回は法科大学院についてです。まず記事を

バナーを間に入れたらランキングが上がるかtast
人気ブログランキングへ東大生ブログランキングFC2ブログランキング[ニート ランキング]


多すぎた法科大学院…新司法試験、崩れた構想
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090923-00000049-yom-soci

 法科大学院の修了生を対象にした新司法試験の合格率が低迷している。

 4回目となった今年の合格者数は2043人で、初めて前年割れとなり、合格率も27・64%と3割を切った。法科大学院で充実した教育を行い、修了生の7~8割が合格できる――。そんな当初の構想は崩壊し、受験生たちからは「国による詐欺だ」との声も漏れる。なぜ、新司法試験の合格率はこれほどまでに低いのか。

 ◆受験資格◆

 「幅広い人材を法曹にとの理念はどうなったのか」

 合格発表があった今月10日。愛知県内の受験生の男性(26)は、その低い合格率に衝撃を受けた。自身も2回目の挑戦だったが、不合格。新試験は5年間で3回不合格だと受験資格を失うため、次がラストチャンスになる。

 大学で美術を学んだが、法曹界が幅広い人材を求めていると知り、受験勉強をして、法科大学院の法学部以外の出身者を受け入れるコース(未修者コース)に入った。勉強のためアルバイトはできず奨学金を受けた。今後約700万円を返さなければならない。「次の試験に失敗したら、その後、別の仕事を探せるだろうか」と不安は募る。

 中国地方の法科大学院の教授は、未修者コースを修了した30代の教え子が3回目の受験に失敗し、受験資格を失った。「不況の上、年齢も高いこともあり就職も難しい。学校も支援するが、今後同様の修了生が増えたらサポートしきれるか……」と頭を抱える。

 ◆過剰定員◆

 「法科大学院の数が多すぎて、定員数が膨れあがってしまった」。ある法務省幹部は合格率の低さの原因をそう解説する。

 法科大学院と新司法試験は、幅広い見識を持つ法曹を数多く養成するという司法制度改革の一環で生まれた。国が掲げた目標は、2010年頃までに司法試験の年間合格者数を3000人へ引き上げるというもの。新司法試験は、知識詰め込み型の勉強が必要とされた旧司法試験と比べ思考力重視の内容とし、法科大学院は修了者の7~8割が新試験に合格できるような教育を行うこととされた。

 当初、適度な学校数と考えられていたのは20~30校。ところが、実際には74校が乱立し、定員は約5800人に膨れた。今年の試験に失敗した結果、受験資格を失った人は571人。関係者からは「就職困難な人を毎年大量に生み出すのは社会問題」との声もあがる。

 ◆教育の質◆

 14日開かれた中央教育審議会(文部科学相の諮問機関)の法科大学院特別委員会。特に今回の試験で、法学部出身者(既修者)より未修者の合格率が約20ポイントも低かった結果を受け、「合格の基準が未修者をすくい上げるものになっていないのでは」との指摘が相次いだ。だが司法試験を所管する法務省は、「既修者と未修者で合格ラインを変えるわけにはいかない」と言う。

 一方、司法試験合格後、司法修習生となった人が法曹資格を得るために受ける卒業試験でも、不合格者数が増えている。不合格となった法科大学院出身者の答案には、「疑わしきは被告人の利益に」という刑事裁判の原則などを理解していないものもあり、法科大学院の教育の質も問われている。

 新司法試験の合格率の低さから、すでに法曹を目指す人は減り始め、半分以上の学校で入試の競争倍率が2倍を切った。各校はようやく定員削減に乗り出し、来年の入学者の総定員は4900人程度になる見通しだ。しかし、青山学院大法科大学院の宮沢節生教授は「定員削減はまだ不十分。現状を放置すれば法曹志望者は今後も減り、特に未修者が遠ざかって、多様な法曹を養成できなくなってしまう」と指摘している。(中村亜貴)

 法科大学院の修了生を対象にした新司法試験の合格率が低迷している。

 4回目となった今年の合格者数は2043人で、初めて前年割れとなり、合格率も27・64%と3割を切った。法科大学院で充実した教育を行い、修了生の7~8割が合格できる――。そんな当初の構想は崩壊し、受験生たちからは「国による詐欺だ」との声も漏れる。なぜ、新司法試験の合格率はこれほどまでに低いのか。

 

 ◆新司法試験=2004年以降に開校した法科大学院の修了生を対象とし、毎年5月に実施。法学部出身者向けの既修者コース(2年制)修了生は06年から、他学部出身者や社会人向けの未修者コース(3年制)修了生は07年から受験している。合格率が3%前後と難関だった旧司法試験も10年までは存続する。



引用記事とオリジナル文のしきりにもw
人気ブログランキングへ東大生ブログランキングFC2ブログランキング[ニート ランキング]


 大学別合格率で東大より一橋が高くて、東大の教育糞だねなんてのはまあ今回の場合おまけ程度です。

相次ぐ大学の6年化
 狙いを想像するのは簡単ですね。大学教員の保身のためです。少子化でパイは減りますから、一人当たりがいる年数を長くしているんですね。法科大学院のほかにも、薬学部も6年制になりましたし、今度は教職大学院なるものを作るとか。薬学部や教職大学院は1年間だか実習だそうですね。それでも学費を徴収するんでしょうね。さきの大学院重点化などとも同じですね。法科大学院は授業料が高いらしいですね。儲かってるんでしょうね。
 法科大学院が他に比べて悪質といえるのはその宣伝文句?ですね。「8割が弁護士になれる」こんなこと言われれば行きたくなりますよ。大学院重点化の際は、旧帝大卒の肩書きが得られるということをセールスポイントにしていたようですが、弁護士はその比ではありませんね。

理念(笑)
「幅広い人材を法曹に」
これが理念だそうです。もちろん嘘なんでしょうね。大学の先生がやれっていったんだもんってのが本音でしょうね。特に法学部とかは大学と中央省庁の結びつきも強いでしょうし、裁判所など法曹の世界とも結びつきが強いので、大学教員サイドの意のままに改革?が進んだのでしょうね。

旧制度の廃止や新制度
 これは完全に大学に金を落とさせるための策略ですね。幅広い人材ということなら、誰でも試験に合格すればよい旧制度は廃止すべきじゃない。弁護士になりたい人を全員大学に通わせるということですね。旧制度じゃ大学院行くよりLECとかWセミナー行くほうがいいって感じがしますからね。強制的に受験資格を法科大学院終了にしたわけですね。旧制度も存続していれば法科大学院行って不合格だった人も旧制度の試験に挑戦できるじゃないですか。まあ、旧制度のほうがはるかに難しいようですが。それから5年間で3回までしか受けられないとかいうのもあるんですか。これはどういう狙いなんでしょうか。まさか3回落ちたら大学院にまた入れとかいうことなのでしょうか。

報道されている税金の無駄遣いなんてたいしたことない
 税金の無駄遣いとしていつも叩かれているのが、公共事業や天下りですが、家計への圧迫度合いを考えれば、このいわば、大学ねずみ講のほうがはるかに大きいでしょう。国立大学でも年間授業料は50万円を超えますし、法科大学院はもっと高いわけです。たしかにこれは一部の家庭の一時的なものともいえますが、これほど大学進学率が上がるとほぼ全国民に影響があるといってもいいのではないでしょうか。そしてお金が無くていけない人は借金していってくださいといって奨学金は貸与型のものが用意されているわけですね。
 給付型の奨学金を充実させられないのはもちろん増える大学の運営費などに資金を使ってしまっているからですね。それに、大学生の数も多すぎて給付にしたらとんでもないことになる。そもそも学生や保護者から学費と吸い上げることが目的なので給付になるはずがないといったほうが正しいのでしょうかね。


企業もグルなのか
 こんな大学なんか一部の大学、専攻を除いて基本的には行っても意味が無いのは目に見えていますが、行くしかないのはなぜでしょうか。それは、企業が入社する条件に「大卒」を掲げていることです。セックスや酒を考えなければ、大学なんてほとんどの場合、何も身につきませんから、能力的には高卒と変わらないわけです。セックスや酒が好きなら高卒でもいい社畜になれるわけですし。
 そう考えると、企業の無意味な大卒条件はこの大学ねずみ講を助長しているというか、グルになってすすめているとしか考えられませんね。

まとめ
 家計の圧迫は税金の無駄遣いをはるかにしのぐのがこの大学ねずみ講。借金をして大学に行って、さらに就職で苦しんだ現在の20代、30代は、そのために子供を持つことに抵抗がある人が多いようです。つまりは余計に少子化に拍車がかかるわけですね。最悪の悪循環ですね。

人気ブログランキングへ東大生ブログランキングFC2ブログランキング[ニート ランキング]

オフの話

人気ブログランキングへ
東大生ブログランキング
FC2ブログランキング[ニート ランキング]

 ええ、(最近出だしがぜんぶ「ええ」なきがす)昨日オフを決行したわけですね。まあ、大半の人にはどうでもいいことですし、そんなに強烈なキャラもいなかったので書かなくてもいいと思うのですが、参加者から書いてくれと頼まれてので書こうと思います。テレビじゃねえんだぞこのブログは・・・。だいたい出るくらいで喜ぶなよ・・・

 参加者は私を含めて5人、言うまでも無く全員男。私以外早慶の学生さんということで、若者の話についていけませんでした。で、私は酒を飲まないし夜は家でインターネッツをしたいので昼に決行しました。

 参加者の特徴を簡単に書こうかと思います。まず幹事はチャットでは怖そうな人でしたが、実際はゲーセンにいる高校生みたいな可愛い顔でした。それからリンクの一番下のブログの著者の糞野郎は、マッチョで半袖短パンで体育会DQNって感じでした。やはり糞野郎です。自虐自慢も顕在。そして3人目は無い内定のシャイボーイです。体のラインが女性っぽかったです。シャイだったのであることをさせました。これで多少は図太くなったかと思います。そして最後に紹介するのはいわゆるイケメン。ネット上ではキモオタなのにイケメン。なんなんだお・・・

そんな5人でオフをやりました。内輪ネタ失礼しますた。

東京遠征中

人気ブログランキングへ
東大生ブログランキング
FC2ブログランキング[ニート ランキング]

 ええ、三連休パスを使って現在東京遠征中です。ということで、いつものような記事は書けないかなと思います。しかし、今回はオフ以外やることないなあ・・・

 それでは本日のレポートでもしようかなと思います。盛岡から大宮、越後湯沢、直江津、直江津から普通の切符でJR西日本エリアの糸魚川を通って南小谷まで行って、南小谷からまた三連休パスを利用して東京にやってまいりました。テラ遠回り。

 で、気になったことといえば、乗車マナーの悪い客が多かったことですかね。ちなみに私は普通に乗っていただけで運転席に侵入しようとするとかそういう基地外なことはしませんよ。今日は撮り鉄してる人より一般客のマナーが悪すぎでした。

 まず、糸魚川から乗った大糸線。たぶん親子二組が一緒に行動していたと思われます。母親らしき奴2人と子供5人くらいですかね。まあ、子供が多少うるさいくらいは目をつぶるとしても、子供が動き回るんですよ。そして母親同士は子供放置でしゃべってるんですね。まあ、ここまではDQNとしてはよくある話ですかね。そして次の瞬間、子供の1人が持っていたカルピスをぶちまけたんです。まあ、これもありがちな話ですかね。私は当然母親がカルピスをふくもんだと思っていました。しかし、といえばもうわかるかと思いますが、ふかなかったんですよ。こぼしたの見ても放置して母親同士そのまま喋ってやがった。ふざけんな。これが一番腹が立ったことですかね。

 他には団塊?のピクニック集団が休日の特急電車には多いですね。中央本線だったので特に登山帰りが多かったですね。これがもれなくマナーが悪い。彼らこそムラ社会の申し子。集団内のルール(ルールというほど厳密ではないでしょうが)が圧倒的に法律やマナーに優越している連中です。これもまあありふれた光景といえばありふれた光景ですが、今日はその中の壮年女性がなんと靴下を脱いで汚い足を高々と掲げていました。この人たちが社会的に評価されていないことを願うのみです。

 世間の連休のときはいつにも増してこういうのが多いんですかね。

【テレビ便乗】東大は死んだ

 ええ、せっかくアクセス数が多くなっているので、昨日のテレビのテーマである「東大は死んだ」について書こうと思います。しかしインターネッツって便利ですね。岩手でもリアルタイムで見れました。本日はケロロ軍曹も見ましたw

とりあえず事実誤認の訂正から
 ええ、例の番組では、東大の入試の倍率が10年だか20年だか一定だから東大はまだ人気だといっていました。たしか3倍くらいでしたっけ。これは、足きりを行った後の倍率かと思われます。足きりで二次試験に来る受験生を定員の3倍とかで一定にしているから何年も変わらなくて当然ですね。それに、国立大学では3倍は低いほうかと思います。国立ならたいていは5倍程度はあるはずです。多くのところは足きりしないでそのまま二次試験かと。都合のいいデータを使うのはお互い様ですが、せめて嘘はつくなと。で、東大の定員はたしか少しずつ減らしているはずです。だからやはり志願者数も減少傾向だと思います。最近は上位層は医学部に行きますしね。あと文3とかは足きりしない年も出ているんですよね。まあ、どうでもいいといえばどうでもいいけど。

東大は死んだように見えるのは事実。本当はもともと生きてない。
 たしかに東大の権威は大きく低下しています。でも、もともと生きていないというのが私の見解です。もともと教育サービスなんて皆無ですからね。でも何かが東大に権威を与えていたため、東大は優遇されていたのではないでしょうかね。それが最近は衆活においてはセックスと酒のほうが学歴より重要になったというだけです。まあ、セックスや酒を重視するくらいなら学歴重視のほうがいいと思いますけど。

これから生き残る大学
 番組では豊田工業大学と金沢工業大学がすばらかしい大学として出ていましたね。豊田工業大についてはトヨタが社畜を養成するtめに作った大学なのですから当然でしょうね。金沢工業大は教育に力を入れているようです。教育に力を入れることはいいことです。それから豊田工業大はトヨタが派遣労働者とかから吸い上げた金で運営されているのでしょうか。
 さて、教育に力を入れていることはいいことですが、両大学ともに社畜的人格養成にも力を入れているようです。豊田工業大学は寮生活、金沢工業大学は大学以外での生活も報告させているようです。おそらくこの中には単に勉強させるだけでなく、集団生活(笑)も取り入れていることでしょう。酒とかバイトとかサークルとか。
 関係あることかはわかりませんが、盛岡の専門学校でも就職面接用にか、ゴミ拾いなんかをしているところがあります。そもそもゴミをポイ捨てしなければゴミ拾いなど必要ない。はっきり言ってこの専門学生たちは普段は捨てる側の人間のような気もしますしね。
 ということで、勉強することはいいことですが、そういう奴隷マネキンになることはもちろん悪いことです。だから豊田工業大学とか金沢工業大学がいいとも言えないと思います。

小学校のような大学が生き残る
 まあ、それもないでしょうね。残念ながら大学競争には市場原理は働きませんからね。市場原理が働いて東大が潰れてくれればいいんですけどw たしかに両工業大学のようなところは産業界との結びつきが強いので生き残るでしょうけど、地方の文系大学とかはいくらサービスをよくしてもかわらないと思います。まあ、自動車って衰退産業ですから豊田工業大学も危ないかもしれませんがw それに入学者のレベルがあまりにも低い場合大学が頑張っても挽回できませんしね。そういえばなんか怪しげな大学研究家とかいう人が出てきましたよね。

大学生はどうすべきか勝手に提案
 やはり勉強すべきでしょうね。残念ながら大学は勉強する場所じゃありませんけどね。バイトとかサークルとか社畜の予行練習なんて必要ない。で、とにかく勉強して技術を身につけつつも、就職せずに1人で稼いでいくのがいいんじゃないでしょうかね。それで既存の会社に勝って会社が潰れてくれればいいですね。私にはそのような技術はありませんけど・・・

感想
 結局「コムヌケーソン能力がないと高学歴でもダメなんだよな」というお決まりのパターンで何のメッセージもないという印象を持ちましたね。社畜社会を絶対視して、それに適応しない人間はダメというふうなことを言っています。当然現状の社畜社会が絶対的に正しいわけがない。まあ、マスゴミ側の人たちってのは社畜社会の申し子ですから、自分たちを正当化する意味でも社畜社会を絶対視しているんでしょうけど。それ以前に彼らはそういう疑問をもつ頭もないでしょうかね。報道する側なのに。

人気ブログランキングへ
東大生ブログランキング
FC2ブログランキング[ニート ランキング]

何を書けばいいんだ・・・

 ええ、衝撃のカット直後ということで何を書けばいいのかわかりません。予定では放送されて学歴が必要かどうかを書こうと思ったんですけどね。東大は死んだでしたっけか。つーか赤門前でインタビューされてた奴が採用されて俺はカットて・・・

 まあ、それはいいんですけど、ギャラのほうは入るんでしょうかね。これが一番重要ですw 入ったらそれはそれで素晴らしい労働wですね。

 とりあえずアクセス数は急増しましたねw 苦情が殺到しそうですけど。まあ、新規参入者じゃなく、数日に一回とかのペースで見ていた人が一気にきただけでしょうけど。潜在的読者数がだいたい把握できました。そしてコメントも殺到していますね。ほとんど苦情っぽいけど。

 それでは明日から体制を立て直して記事を書いていこうと思います。ランキングも仕切りなおしですかね。
人気ブログランキングへ
東大生ブログランキング
FC2ブログランキング[ニート ランキング]

カットされたwwwwwwwwwwwww

ええ、テレビの件ですが

カットされましたwwwwwwwwwwwwwwww

とりあえず報告だけ・・・

この状況で投票する人とかいませんよね・・・
人気ブログランキングへ
東大生ブログランキング
FC2ブログランキング[ニート ランキング]

テレビを見て来た人ようこそ

 こんにちは、ばいおです。まあ、まだ放送されていないんですけど、前もって書いておきます。今回はここのURL掲載とかないだろうから人が来るかもあやしいところですが。

【自己紹介】
まあ、左にもプロフィールはあるんですけどね。

名前 ばいお
性別 男
年齢 満25歳
職業 なし
身長 173cm
体重 76kg

学歴
新東大就職無理学部生物無職学科光合成をすれば働かなくていいじゃないか専攻(正式名称:東京大学理学部生物学科植物学を主とするもの)卒業(2008年3月)


趣味(というか本業)
インターネット(ブログ、2ch)、鉄道、競馬、アイドル

その他
友人0人
童貞(もちろん交際経験もなし)
就職試験 100戦全敗
たいていの悪口は当てはまる(例:キモデブハゲヒキ童貞・・・
日本学生支援機構より借入金約500万円

【このブログの内容】
 世の中の気に入らないことについて好き放題書いています。特に常識とは逆のこと書くようにしています。例えばスポーツ選手はモラルがない、セックスと酒に強ければ人生薔薇色などです。リア充と呼ばれる人たちや大学、ムラ社会なども非難しています。たまに趣味の鉄道、アイドル、競馬のネタや、ダイエットネタなども書いています。他には就職、生物学、社畜なども非難しています。

それでは今回はじめて来た方も継続的にご覧いただけることをお祈りwしております。番組放送後に番組のテーマであった「学歴は必要か?」についての記事を書いて投稿しようと思います。

ブログランキングにも参加しております。下の3つのバナーをクリックしてください。ランキングには面白いブログがたくさんあります。
人気ブログランキングへ
東大生ブログランキング
FC2ブログランキング[ニート ランキング]
もう少しでシーボに追いつく

あすテレビ出演

 明日私が出演する予定のテレビ番組が放送されます。すでに告知していますがこちら。

たけしのニッポンのミカタ!
http://www.tv-tokyo.co.jp/mikata/

 放送日時は2009年9月18日夜9時~10時48分だそうです。スペシャルで雑多なテーマのようですが、その中に「学歴は必要ない」というようなものがあって、そこで私のインタビューが流れるようです。といっても、岩手では放送は1ヶ月くらいあとなんですよね。実際に放送された番組についてすぐにコメントできなくて残念です。部分的には映像を送ってくれる人もいるでしょうが、やはり全部見たうえでコメントしたいものです。まあ、放送されるのは私の主張というよりは設定されたテーマに肉付けするだけだと思いますけどね。プレイボーイのときみたいな。

 さて、放送のテーマである「学歴は必要か」ということについても書きたいと言えば書きたいのですが、放送前に書くのが適当かわかりませんので、取材の経緯についてでも書こうかと思います。

 最初はリサーチ会社なる会社からメールがありました。この番組のこのテーマについての取材でインタビューをしたいとのことでした。そして、実際の撮影は別会社がやるということでした。何度かメールと電話で事前のインタビューや取材の手はずなんかを連絡しました。多少日数がかかりましたね。
そして撮影をするディレクターの方から連絡があり、具体的名日時と場所を決定しました。

 インタビューは駅でディレクターの方を待ち合わせをして、公園で行いました。ディレクターの方から名刺をもらって気づいたのですが、最初にメールがきた会社、番組を制作すると言う会社、このディレクターの方の会社と全部違いました。いったい間にいくつ会社を挟むんだよと。これが中取りの構造なんですね。中取りの話はまた別な機会にしようかと思いますけど。

 そして公園に移動して撮影。用意された質問に答えるのが主でしたね。多少は持論も言いましたけど放送はされなそうな気がします。ちなみに、ディレクターの方は私がこういうブログを書いていると知らなかったようで、なんで岩手までこなければいけないのかという感じでした。

 そして取材はおそらく数十分~1時間で終了。プレイボーイのときに比べるとかなり短かったですね。飯も食えませんでしたしw プレイボーイのほうが金銭的に恵まれているのでしょうかね。テレビはあまり金をかけられないそうです。やはり何重にも下請けがあるせいでしょうか。プレイボーイも集英社社員が来たわけではなくフリーの方でしたが、直接委託されているようでした。まあ、そのへんはどうでもいいですけど。

そんな感じで取材はあっさりと終了しました。

東大ランキングでやや上昇
人気ブログランキングへ
東大生ブログランキング
FC2ブログランキング[ニート ランキング]
東大生ブログランキング(携帯)

【スポーツマンはモラルがない】酒田南高校野球部の飲酒

 ヌース記事いらないとか言わないでくださいw ヌース記事を書くと、この話題に関するブログとかいって取り上げられてアクセス数が上がるんですよ。

こんな感じで
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?b=20090915-00000033-yom-soci

 ということで、ヌース記事も突発的に随時書いていこうかと思います。ヌースからリンクたどって来るような普通の人であれば、私が何度も書いている、「スポーツ選手はモラルがない」なんて意見をみることもないでしょうし。こんなこと基地外でも言うのは珍しいんじゃないでしょうかね。それくらい私は基地外の中の基地外ですw

まあ、ありがちな話ですけど、一応記事も貼っておきます。名前が酒田で酒飲んだとかワロスw
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090915-00000033-yom-soci

 これでアクセス数増えるといいなあ。アクセスが増えたところで意味がないだろって? いや、私はこのブログを通して啓蒙活動をしているんですよw

ちなみにJob is Shit!の海外ニート氏も啓蒙活動をしているようです。

俺らの価値観を日本の価値観にするための啓蒙活動wを続ける。

http://kusoshigoto.blog121.fc2.com/blog-entry-288.html

ということで私も便乗w

海外ニート氏は日本のブラックな労働環境を消し去るためにブログを書いているようです。私の場合は日本ムラ社会の悪しき伝統、文化を消し去るためにブログを書いておりますw

このブログを気に入った人はクリックお願いします。
人気ブログランキングへ
東大生ブログランキング
FC2ブログランキング[ニート ランキング]
東大生ブログランキング(携帯)
気に入らなかった人もクリックしてください。

みんな嫌がっているのにやめない

今日は岩手ぬるぽーの記事から。つーか新聞社なのにアドセンスとか・・・

中学校41%守られず 第2・4日曜の部活動休養日
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20090902_15
 岩教組(豊巻浩也委員長)の部活動検討委員会は、県内中学校の部活動実態を把握するためアンケートを行った。その結果、「第2・4日曜日は休養日」という県中学校校長会の取り決めについて「守っていない」と回答した中学校は41%に上った。部活動休養日の徹底は、教職員の多忙化解消と過熱する部活動対策の両面から求められている。しかし、「1年中活動が行われている」と答えた学校も19%あり、周知徹底が進んでいない実態が浮き彫りになった。

 アンケートは昨年9~11月に岩教組の分会がある191校を対象に実施。155校から回答(回収率81%)を得た。

 休養日の取り決めを「守っている」「守られていることが多い」と回答した中学は88校、57%。「守られていない」「守られていないことが多い」は64校、41%あった。

 休養日が守られていない理由については「シーズン中や大会近くでは部活動をしてもよいことにした」が10校、「事実上、1年中活動が行われている」が29校あった。

 アンケートでは「部活動は学校活動から切り離し学習指導に専念したい」「生徒数に比べ部が多く顧問の負担が大変」「休日は部活動で休めない」などの意見があった。

 地域別では、気仙支部は「守られていない」との回答がゼロだった。気仙地区中体連は3、4年ほど前から休養日の取り組みを強化している。

 同地区中体連会長の今野洋二大船渡・第一中校長は「当校は土日のどちらか週1回休むことにしている。地区内では、休養日に部活動をしていた―と連絡が入るくらい徹底している」と語る。

 県教委の多忙化解消検討ワーキンググループは3月、休養日の徹底などを提言。これを受け県中体連は、5月の総会で取り決めの実行を求めたほか、ポスター約650枚を作製し各校に配布した。

 県中体連会長の工藤保・下小路中校長は「先生の働く環境だけでなく、子どもに適度の休養を与えることは重要だ。気仙のように成果を挙げている地区もある。真剣に取り組みたい」としている。

 調査結果を踏まえ岩教組の部活動検討委員会は▽休養日の徹底▽総合型・地域クラブ設置と移行▽スポーツ医科学を取り入れた指導―などを提言。

 同検討委員会の砂金良昭岩教組副委員長は「ゆとり教育見直しの議論の中、部活動も余裕をなくし過熱している。当面は子どもと教職員のため休養日の徹底を求め、将来的には地域で担う部活動を提案していきたい」としている。


 まあ、見てのとおりです。そもそも平日学校あるのに土日も休みがないとかひどすぎる。だから部畜は優れた社畜になれるんでしょうけど。

 さて、ここで興味深いのは教師も多忙で本当は嫌がっているということですね。じゃあ生徒がどうしてもやりたいと言ってるかといえば、実態は知りませんけど、生徒側だって休みたいと思っているのでしょう。なのに休まないw

 基地外みたいな保護者がコーチでもやっているとしたら、別に教師は付き添わなくていいでしょうし、そういう保護者がついているというところもおそらく稀なのではないでしょうかね。むしろ保護者も役員とかできればやりたくないでしょうし。

 しかも、おそらく週1,2回休むのと休まないのとでそんなに成績って変わるんでしょうかね。むしろ休まないほうが成績悪くなりそうですけど。というか、岩手の中学教師はまず本業の教科指導をどうにかしろと。

 さて、このみんなが嫌なことを続けると言うのも、ムラ社会で特徴的な非合理な現象だと思います。ここにも空気嫁みたいな心情が働いているのでしょうかね。でも、みんな嫌がってるじゃまいか、空気嫁とはならないんですね。不思議なものです。

 他に付け加えるとしたら、やはり地方は時代遅れの傾向があるので、岩手はいまだに体育会、運動部マンセーなんですよね。全体としてはもう衰退傾向なんですけどね。まあ、教師という人種も社畜同様硬直的で時代遅れで腐敗している傾向があるようですし。

↓ランキングが下降気味です。たしけて・・・
人気ブログランキングへ
東大生ブログランキング
FC2ブログランキング[ニート ランキング]
東大生ブログランキング(携帯)

民主党の環境政策

 みなさんご存知のように、民主党が政権を取ったわけですね。で、最近話題になっているのが鳩山氏が温室効果ガスを削減すると発言したことですね。ちなみに環境をバイオは近いような印象があるかもしれませんが、私がいたところではそんなのは無縁でしたね。

一応記事
EU、民主の「温室ガス25%削減」絶賛
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090913-00000665-yom-soci
 【ブリュッセル=尾関航也】日本で新政権を担う民主党が掲げる温室効果ガス排出削減目標が、欧州連合(EU)で「絶賛」を浴びている。

 排出削減をめぐる国際交渉で、最も急進的な目標を唱えてきたEUの立場を後押しする効果が期待されるためだ。

 日本の産業界が目標に反対して新政権への働きかけを強めることも予測し、最大限の賛辞を送って、新政権の退路をふさぐ狙いもありそうだ。

 民主党の鳩山代表が「2020年までに1990年比で25%の排出量削減を目指す」と表明した7日、デンマークのヘデゴー気候変動・エネルギー相は「日本は勇気ある一歩を踏み出し、指導力を示した」との声明を発表した。

 デンマークは、12月にコペンハーゲンで開かれる気候変動枠組み条約締約国会議の議長国。京都議定書の効力が切れる13年以降の国際的な排出削減の枠組みを定める「コペンハーゲン議定書」の取りまとめを目指している。

 EU議長国スウェーデンのカールグレン環境相も日本の総選挙後、民主党の公約について「欧州の野心的目標に非常に近い」と称賛。「米国にも大胆な削減を期待したい」と語った。


とある糞野郎は無理だと言っています。ちなみにこの人は環境汚染大好きでぼろ儲けしてる会社の内定だとか。(たいしたことないブログですが義理で宣伝してやっているだけです。)
http://ameblo.jp/pochitapochio/theme-10015562590.html

25%削減への提案
 思いっきり私情をこめますが、基本的にはリア充が節約?してくれれば簡単だと思うんですよ。私のような生活をすればいいw まあ、深夜にインターネッツをしたりしていて多少は環境破壊してますけどね私も。
 具体的にはリア充が大好きな深夜営業の飲食店、いわゆる飲み屋とか、カラオケボックスなどの娯楽施設なんかを潰せばいいんじゃないですかね。

そして今回のメインテーマは自動車です
 自動車も減らしていけばいいんじゃないでしょうかね。ちょうど保有台数なんてのも減少傾向です。まあ、人口が減っていくんだから当然ですよね。さらに最近はマインドの面でも車離れが進行しているようです。個人的には自動車なんてものは古い文化だと思いますし、ちょうどいいからもっと減らせばいいんじゃないですかね。

地方に車は不可欠か?
 結論から言えばノーです。たしかに地方は自動車の使用を前提とした都市計画ではありますが、私は別に車はいらないと思います。
 まず、地方の場合は市街地でも家賃は安いので、市街地の近くに住めばいいわけです。そうすれば小売店なども近いわけですし。たしかにイオンモールなんかは自動車での来店を前提として郊外に作られていますが、盛岡の場合駅から毎時5本近くバスがあったりしますから自家用車じゃなくてもいけます。そもそも盛岡なんかだと市街地の規模は小さいのでこういう郊外型のショッピングモールも市街地から5km以内にあります。
 それに、本来なら最も車が必要なはずのお年寄りが車なしで生活してたりしますしね。まあ、どうにかなるんじゃないでしょうかね。

自動車優遇としか思えない政策
 しかし、新政権はなぜか自動車優遇政策です。高速道路無料化にガソリンの暫定税率の撤廃とか。おそらくエコカー減税だの補助金も現政権から引き継ぐのではないでしょうかね。大雑把に言うと、もう道路は作らないから高速料金やガソリン税がいらないということですが、資金が足りないところに回せばいいんじゃないでしょうかね。
 まあ、これらの政策の理由を予想するのは簡単じゃないですかね。自動車産業の保護ってことでしょう。自動車産業は日本経済にとって重要ですからね。しかし、単に日本全体のためだけとは思えないのは私だけでしょうか。やはりあの巨大自動車企業と民主党がつながっているのでは・・・

結論
 まあ、どんな思惑があるかはわかりませんが、多少自動車産業を保護しても焼け石に水というやつではないでしょうかね。人口は減るし、車にも興味なくなってきているんですから。必死だなw乙といったところでしょうか。

必死だなw乙つながりの記事を次回に書きましょうかね
人気ブログランキングへ
東大生ブログランキング
FC2ブログランキング[ニート ランキング]
東大生ブログランキング(携帯)

岩手県で解雇すべき公務員

 昨日公務員ネタを書いたので引き続き公務員ネタで行きたいと思います。タイトルのとおり、岩手県で解雇すべき公務員を発見しました。


それは、中学校数学教師です。

文部科学省の行った学力テストを見れば一目瞭然ですので貼ります。
ソースはこちら
http://sankei.jp.msn.com/life/education/080829/edc0808291713002-n1.htm

学力テスト
学力テスト2
画像処理が下手なのはご容赦ください。

 さて、結果のほうですが、小学生国語8位、小学生算数11位、中学生国語24位、中学生数学45位とのことです。小学生が案外高くてびっくりしましたw たしかに中学のとき書店で売っている問題集をほとんど解けなかった記憶があります。一次方程式の解き方すら習った覚えがないw

 中学生数学は低いほうから3番目ですね。で、中学生46位は高知県、47位は沖縄県です。45,46位は小学生でも両教科で同じ順位です。高知県はわかりませんが、沖縄県とかは離島が多かったりして環境面で不利なのではないかと思います。

 11位から45位などという大暴落をしているのは岩手の数学だけです。某大阪府知事だったら激怒するでしょうね。適切な例ではないのを承知で書きますが、47人のクラスでクラス順位11位から45位に下がることを考えていただけるとわかりやすいようなわかりにくいような。これが全県で起こっているというのだからすごいですね。むしろどうやったらこんなに落ちるんだと不思議なくらいです。こんなに落ちるのなんて登校拒否で全く勉強もしなくなったくらいしか考えられません。これじゃあトーチャンカーチャンに教えてもらうほうがいい。もしかしたら昼間にジャスコをふらついてるニートのおっさんに教わるほうがいいかもしれないw

ということで、岩手の中学校の数学教師はいなくてもいいんじゃないでしょうかね。

東大生ブログランキング
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング[ニート ランキング]
東大生ブログランキング(携帯)

市役所B日程の一次試験に通過してた件

 ええ、7月に市役所B日程という日程で試験を受けたんですが、今更二次試験の案内が来ました。遅すぎるだろ常識的に・・・ たぶんすでにB日程の結果が出たなんて人もいるんじゃないかと思います。

 まず一次試験の話をしておきます。正直通るとは思っていなかったですw 午前にマークシート、午後に作文(論文ではないことに注意)だったのですが、マークシートのほうが手ごたえが悪かったので、開き直って論文は好き放題書いたんですよね。

テーマは
「人のためにできること」

だっておwwwwwwwwwww 小学生の作文じゃねえかおwwwwwwwwww

 まあ、一次試験に作文なんてのがある理由はお察しください。どういうことを書いたかというと、まず、テーマが明確でないということを書きました。そして、公務員が住民のためにできることというふうに勝手に解釈しました。

 さて、公務員が住民のためにできること、なんでしょうかね。私は「何もしないこと」という結論に達しましたw どうせ住民からは税金泥棒としか思われていない(これは一字一句違わずこう書きましたw)のだから、せめて住民の反感を抑えるために質素に生活すべきだと。集団で酒を飲んだりスポーツや娯楽で騒いだりするのは論外ということです。つまりリア充より引きこもりのほうが断然いいわけですねw

 で、合格発表だったのですが、まさかの通過。まあ、受験者のレベルが低かったのでしょうね。詳しくは言いませんが教育水準を考えれば、申し訳ないけど中学の勉強すら怪しい人たちが中心だったと思いますので、他が点数が低すぎたから受かったんじゃないでしょうかね。

 そして二次試験の案内も突っ込みどころ満載なんですが、今日のところはこのへんで切ろうかと思います。


東大生ブログランキング
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング[ニート ランキング]
東大生ブログランキング(携帯)

自己紹介

なんかこんなサイトがあるとの情報提供が

http://spysee.jp/%E6%9D%B1%E5%A4%A7%E5%8D%92%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%B0%E3%81%84%E3%81%8A%E6%97%A5%E8%A8%98/1186183

これは旧ブログ(DTIブログ)のほうの紹介ですね。今までいろんなところに作ったブログにもリンクされているしなかなか便利かと思います。関連のあるブログも一緒に紹介されていたり。いやあ、やはりインターネッツって便利ですね。

しかし

この写真誰だよwwwwwwwwww

私の写真じゃありませんよもちろん。どうやらニート支援NPOをやっている人の写真だとか。なんで利用されているんでしょうか。

ちなみに当ブログのページはこちら

http://spysee.jp/%E6%96%B0%E6%9D%B1%E5%A4%A7%E5%8D%92%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%88/1269146

まあ、似たようなものですね。

で、よくできているのがキーワードですね。

キーワードだけで私のすべてがわかるような感じです。よかったら見てください。

東大生ブログランキング
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング[ニート ランキング]
東大生ブログランキング(携帯)

中国人その2

中途半端な時間ですが、外国人ブログ特集でまた注目すべき記事を見つけたので書こうと思います。似たようなことを以前にも書いたことがあるような気もしますが・・・

【中国ブログ】複雑? 「先輩・後輩」にこだわる日本社会
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0907&f=national_0907_014.shtml


  日本在住の「唐辛子さん(ハンドルネーム)」は、自身のブログで、日本の人間関係について「小学生ですら、自分が2年生になると、新入生の“お兄ちゃん、お姉ちゃん”として、学校の内外で先輩らしく振舞うことが要求される」、「これほど“先輩”、“後輩”にこだわる民族を見たことがない」と驚きをつづっている。

  「唐辛子さん」は、日本人の「先輩」の定義を、「入学あるいは就職で、自分よりも早く入った人」と位置づけ、「たとえ自分の年齢が相手より上でも、相手の入学や就職の時期が先であれば、相手はもう『先輩』なのだ」と解説した。また、「後輩が新たな環境でいち早く受け入れてもらうためには、先輩と上手に付き合うことが有効だ。先輩にもそんな後輩の面倒を見る責任と義務がある」と処世の「秘訣」を伝授した。

  このほか、学生と社会人における「先輩・後輩」の上下関係の違いにも触れており、「学生時代の上下関係は比較的簡単だ。部活動などで同級生や上級生、下級生との人間関係を学ぶ、初めての機会だし、先輩に認められたければ命令を絶対として、従っていればいい」と助言する一方、「先輩の人柄いかんで、後輩の学校生活の良し悪しが左右される」とも言及、たびたび報道される、学生のリンチ事件についても「上下関係が引き起こすものも少なくない」と懸念を示した。

  職場での上下関係については、「日本企業にはまだ、『年功序列』にこだわる習慣も残っているが、時として先輩より優秀な後輩が、先輩や先輩の上司を飛び越してしまった場合は、能力のあるものが社会的『先輩』として認められるようだ」と紹介、日本の社会での人間関係の複雑さを強調した。

  ブログの後半では、「しかし、当人同士にとっては、最初の上下関係は絶対のようで、酒の席などでは、社会的地位が上の「後輩」が、万年係長の「先輩」の愚痴聞き役に徹する場面も多く見かける」との「実情」も挙げ、「上下関係も、要はいかに上手く処理するかで、それは個人の“腕”にかかっている」との独自の視点で結んだ。

  同ブログには、「尊敬するわ~」、「見習うべきだね」、「その観念、中国にもあればいいな」など、好意的な感想が多かったほか、日本で生活すると見られる人には「その感じ分かる!」、「だから時々、仕事相手の日本人をどう呼べばいいか分からなくなる」と、著者に同調する声も寄せられた。


 これって記事結構長いですね。

 さて、この先輩後輩というのも、ムラ社会、社畜社会で特徴的な文化なのでしょうね。もちろん私の見解としては、この先輩後輩文化というのはクソだと考えております。

 当たり前のことですが、相手が年上だからといって媚びる必要もないし、逆に年下だからといって自分の思い通りにしてよいということもありません。上の者が下の者の面倒をよく見ることは一見よいようにも思われますが、この自然発生的というか、偶発的に結ばれた先輩後輩関係では、当然技術や知識の伝承が効率よく行われているわけもありません。

 そして一番問題なのが、先輩後輩関係は、主に悪いことの伝達手段となっていることです。ここにも学生のリンチ事件についても「上下関係が引き起こすものも少なくない」と書いてありますが、先輩後輩関係を経験していない私でさえも先輩後輩という関係によって伝わる悪しき慣習というものはたくさん思いつきます。

 中高生の主にブカツにおける先輩後輩関係では、非行が伝わります。先輩から後輩にタバコとか、窃盗とか、暴力とかが伝わるように思います。一方私のように先輩がいない場合は、そんなことは知る由もありません。

 また、大学生くらいですと、先輩が授業をサボっていると言っていたのでサボるとか、学年が入り混じった講義で上級生の怠惰な態度が自然と伝わったりします。他には酒とかセックスなんかがあるでしょう。ともすれば麻薬なんてのも伝わるかもしれません。また社畜の間の先輩後輩関係も似たようなものでしょう。私は社畜になったことがないのでこれはよくわかりませんけど。

 さらにブカツの話もしたのでそのことも書きますと、ブカツというのも先輩同様悪いことが伝わるという機能があるのではないでしょうか。ブカツをやっている、いわば部蓄たちというのは、やはり他校との接触も多く、他校から悪いことを持ち込むことがあるでしょう。

 社会を正常な方向へ向かわせるためには、おそらくこのようなつながりを絶ったほうがいいのではないでしょうかね。

東大生ブログランキング
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング[ニート ランキング]
東大生ブログランキング(携帯)

中国人が見た日本の大学

なんか面白い記事発見しました。


【中国ブログ】「テストの点数より出席率を重視」の日本に「?」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0908&f=national_0908_013.shtml
  ブログの著者、「芝麻開門975(ハンドルネーム)」さんは、日本に留学中の友人から聞いたエピソードを次々と披露、中国の学生が送る生活との違いに興味を示している。中でも「日本の大学はテストの点数よりも出席率を重視する」との話には、驚きを隠せない。

  「芝麻開門975」さんは、「(友人が)留学中の大学では、授業料の一部免除がある上、生活費や医療費などで補助もある」、「日本は“アルバイト天国”だけど、留学生は週28時間以上働いてはいけない」などの話を次々と紹介、友人を通じた「異文化体験」に興味を示した。

  しかし、日本の大学の成績のつけ方については、「日本では、学習態度の良し悪しが、授業の出席率に表れる、と考えられるようだ」と驚きをもって受け止めており、「授業の欠席が目立つようであれば、たとえ試験でいい成績を修めても、単位を取得できない」との友人の話にも、「中国の大学生の多くは、普段の授業をサボり、試験前に猛勉強するというペースに慣れきっている。日本に『学習態度第一、成績は二の次』との方針がある、というのには閉口した」などと記した。

  「芝麻開門975」さんはこのほか、「日本では、遅刻の理由を、電車が遅れたから、といううそは通用しない。なぜなら、教員から、各交通機関で到着の遅れを詫びる“遅延証明”の提出を要求されるから」とのエピソードにも、「日本人の時間への厳格さに驚愕した」と心境を吐露し、日本で学ぶには、時間を守り、出席率を重視しないと、単位を落とす可能性がある、などと注意を呼びかけた。

**********

  外国人留学生によるアルバイトには、「出入国管理及び難民認定法(入管法)」により、活動の時間や場所など、細かい制限が伴う。しかし近年、学費や生活費などのため、アルバイト先を複数かけ持ちし、多額の報酬を得ようと試みる学生も増えているといい、問題視されている。


 よく日本と対極に挙げられるのは欧米ですが、(欧米よりは)日本と近い存在だと思われる中国の人から見ても、日本のムラ社会や教育というのはおかしいようです。

それでは順番に見ていきましょう。

授業料の一部免除がある上、生活費や医療費などで補助もある

これって日本側が出しているんですよねたしか。国内の学生には詐欺まがいのことをして金を巻き上げているのに。このほかにも、国内はどんどんブラック化しているのに外国への援助はたっぷりなんですよね。

日本は“アルバイト天国”だけど、留学生は週28時間以上働いてはいけない

28時間以上働いてはいけないんですか。はじめて聞きました。このことはよくわかりませんが、学生はアルバイトをするものだとか、アルバイトという安い労働力を前提としているのはもしかしたらおかしいのかもしれませんね。

そして本題

「日本では、学習態度の良し悪しが、授業の出席率に表れる、と考えられるようだ」と驚きをもって受け止めており、「授業の欠席が目立つようであれば、たとえ試験でいい成績を修めても、単位を取得できない」との友人の話にも、「中国の大学生の多くは、普段の授業をサボり、試験前に猛勉強するというペースに慣れきっている。日本に『学習態度第一、成績は二の次』との方針がある、というのには閉口した」

やはりムラ社会の中では、能力よりいかに従順であるかが評価の基準なんでしょうか。
 そういえば中学高校くらいだと、定期テストと実力テストというのが分かれていて、定期テストでは頭を使わなくても教師が言ったことを覚えていれば得点できましたね。そして成績として残るのは定期テストのほう。
 大学においては実力テストというものはなく、さらに学習指導要領のようなものもないので、大学の成績というのはいかに教官のオナニー授業に同調したかで成績が決まりますね。そもそも、これは以前にも書きましたが、まともな授業をしていれば、出席率と成績には自ずと相関関係があるはずなんですよ。まともな授業をできないから、俺の持論をそのまま書いたら何点とか、出席は何点とかいうことになる。これに対して、塾や予備校なんかは、行ったところで出席点の加算なんてものは当然ありませんが、かなりの人が行っていたり、いった経験がありますよね。

 このように、出席点というのは授業が下手なのを隠す手段であると同時に、従順さを求めるムラ社会の特徴のあらわれだともいえるのではないでしょうか。

それから面白いのは

中国の大学生の多くは、普段の授業をサボり、試験前に猛勉強するというペースに慣れきっている。

この箇所ですね。中国の大学も授業はいまいちなのでしょうかね。だから自分で勉強したほうがいいということになるのでしょうか。もし中国の大学の教官も授業が下手だとしても、テストの点数を最優先に考えるという点では、日本の大学の教官よりはいさぎよいと思います。

 たしか、日本の大学生と中国の大学生で学力を比較したところ、やはりという感じで中国の大学生のほうが高いそうですね。ソースは見つけられませんが。日本の大学生はというと、中学レベルの内容でも怪しい場合が多いようです。普段の授業をサボっているのは同じ(この記事ではむしろ中国のほうがサボっているような書き方ですね)でも、ずいぶんと違うものなんですね。


人気ブログランキングへ
東大生ブログランキング
FC2ブログランキング[ニート ランキング]
東大生ブログランキング(携帯)

東京大学進路の再検討

こんなコメントをいただきました。

院卒には相当数のロンダ組が含まれていて、ロンダの方が進路未定者になりやすいと思われるので、学部3200人中半分がニートは成り立たないのでは。

 実はこういう指摘は予想していて、それに対する回答も考えていたんですね。厳密な計算は不可能ですが、このロンダと呼ばれる大学院外部入学者を考慮して計算をしたいと思います。

まず、毎年同程度の数の卒業者、大学院進学者がいると仮定します。この仮定が嫌だという人はまあ、完全な嘘だと思ってもいいですけど。

それでは、学部、修士、博士の総卒業者数を計算します。参考データは先日の記事です。

3228+2884+1575=7687

ここから学部→修士および修士→博士の進学者数を引きます。

7678-1687-858=5124

これが仮想の一学年の人数と考えられます。

進路が「その他」の割合は

1584/5126≒31%

 ということで3割程度が仮想の進路不明者の数ということになります。個人的名見解では一学年5000人もいるとは思えないので、その他の割合はもっと大きいのではないかと思うのですけどね。

 ということで、東大様の肩を持つ計算をしてその他の割合を下げたわけですが、それでも3割が不明ということです。ちなみにロンダといわれる大学院からの入学者と学部からの入学者で就職率に差があるとは個人的には思いません。私の出身学科ではむしろ大学院から入学した人のほうがリア充が多くて就職もいいように思います。学部からいる人が大学院からの人より不明の割合が低いということはないと思います。

 いずれにせよ、大学院からの入学者というのも東京大学および大学院の卒業者、修了者であるので、3割が不明というのは大学としてはいろいろな意味で怠慢であると言えるでしょう。大学院が肥大化したのも大学のエゴというのが有力な説ですしね。
 もちろん社畜になりたくないという理由ではじめから就職せず自営業を目指すのであればそれはいいことでしょう。しかし、そういう人はおそらくほとんどいないのではないでしょうかね。また、実際に自営業で生計をたてている人といえばもっと少ないでしょう。たいていは私のように自給自足の生活は不可能でしょう。やはり東京大学は本来の機能があったかはわかりませんが、機能を果たしていないと言えるのではないかと思います。

ブラックな教育制度崩壊のためクリックをお願いしますw
東大生ブログランキング
人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング[ニート ランキング]
東大生ブログランキング(携帯)
バナーはくっつけてみましたけどどうでしょう。

【陰謀】Googleでヒットしなくなったり、ランキング下がったり

 当ブログはGoogle、ヤフージャパンという二大検索エンジンにおいて、ソニー社のPC「VAIO」と壮絶なトップ争いを繰り広げてまいりました。しかし、そのグーグルのほうで「ばいお」と検索しても、当ブログが表示されないという異常事態が発生しているのであります。
 
 といっても、「ばいお」と検索すれば、他のキーワード: ばいお バイオ ばいお ニート ばいお ブログ 東大卒 ばいお ソニー ばいお ばいお日記 などと出てくるため、たどり着くことは可能ですけどね。ちなみにヤフーのほうではトップに出てきます。

 表示されないというのは、2番目や第一ページはおろか、「ばいお」単独で検索した場合、全く出てこないということなのです。私の昔書いていたDTIやBloggerでさえ出てくるのに本拠地であるここが出てこないのです。

 これは何かの陰謀があるに違いありません。私は既存の社会の上層部にとっては抹消したい存在なのでしょうね。だから何か巨大な?権力がグーグルに圧力をかけているのでしょう。しかし、私はこれに屈することなく正義?を貫く戦いを続けたいと思います。

 それから東大生ブログランキングにおいても、先日まではなぜか常に3位だったのが、今度は5位以内からも外れるという事態が起こっております。ランキング上位に突如として見慣れないブログが並んでいるのです。これも当ブログの注目度を下げるための陰謀でしょうか。この短時間に見たことのないブログが3つも上に来ることは不自然です。

陰謀に立ち向かうためには皆様のクリックが不可欠です。
東大生ブログランキング



人気ブログランキングへ




FC2ブログランキング[ニート ランキング]




東大生ブログランキング(携帯)

検索エンジンでも当ブログの登録や検索を行っていただきたく思います。

マスゾエ様にカウンターパンチ

(この記事は海外ニート氏の記事に便乗して書く、アクセス数増加と保守をかねた記事です。)

ひさしぶりに海外ニート氏(Job is Shit!氏)のブログを見ていたらこんな記事が
http://kusoshigoto.blog121.fc2.com/blog-entry-286.html

引用をさらに引用するので信用できないかもしれませんが引用

まあ、まもなく厚生労働大臣から降りることになるマスゾエ氏ですが、とてつもなく偉い立派な人なので引用する価値はあるはずです。

舛添要一厚生労働相は18日午後、横浜市内の街頭演説で、昨年末から今年1月にかけて東京・日比谷公園に設けられた「年越し派遣村」に関し、「(当時)4000人分の求人票を持っていったが誰も応募しない。自民党が他の無責任な野党と違うのは、大事な税金を、働く能力があるのに怠けている連中に払う気はないところだ」と述べた。

(中略)

舛添氏の発言は、与党側が「バラマキ政策」と批判する民主党との違いを強調する狙いがあるとみられるが、厳しい雇用環境が続く中、労働行政を担当する厚労相が失業者を「怠けている連中」と指摘したことは、不適切との批判は免れない。


 私の場合、民間企業に公務員、なんとか法人、総合職、一般職、技術職などありとあらゆるところを受けているんですけどねw それでも職にありつけない。一応社畜っぽく振舞ったこともあるんですけどやはりという感じで全部お祈りw たしかに最近は怠けていますけどw、それでも今年も10件は応募してるんですけどね。やはり怠けているのか、それとも働く能力がないのか、どちらかということになりますね。

 私が敗因を分析するとすれば、やはり社畜教育から逃げてきたからでしょうかね。道徳、友人、懇親会、ブカツ、同人活動、酒、セックス、スポーツ・・・

 さらに付け加えるとすれば、この記事にもあるように、ブラックを避ける権利はあるというのもありますが、厚生労働省であれば、国民に良好な労働環境を与えるのも役割でしょう。おそらくろくに内容も検討せずに求人を持っていったんでしょう。

新政権には無理だと思いますが一応雇用を守ることと、労働環境の改善も期待したいと思います。まあ、早速文句をいいたくなるような政策もありますけど。

東大生ブログランキング



人気ブログランキングへ




FC2ブログランキング[ニート ランキング]




東大生ブログランキング(携帯)


【ついにメス】東京大学の進路状況

 はい、ブログ開設当初から書こうと思っていたネタをついに書こうと思います。テレビ出演で大勢の人が来ることも予想されますしね。

 よく、東大生の何割がニートになる危機感を持っているとか、何割が就職も進学もしないとかいう記事がありますが、本当のところはどうなのかということですね。それでは新設にもネット上に公開されていましたので見ていきましょうか。

参照はこちら
http://www.u-tokyo.ac.jp/gen03/kouhou/1375/06.html

とても1回の記事では語りつくせないと思いますので、数回に分けていこうと思います。今回はまず、進路不明者の割合だけを検証しようと思います。

data1.png
data2.png
data3.png

 それではいってみましょう。まず、学部卒業者は3228人で、その他、上記以外になるのは372人です。私もここに含まれますね。まあ、一番多いのが東京大学大学院への進学でしょうか。次いで就職。さあ、一般的な記事では、ここでその他が12%でニートが12%と言っていますが、事態はそんなにいいものじゃありません。

 続いて修士課程修了者でその他、上記以外は348人です。さらに専門職大学院は279名とありますが、ほとんどが法科大学院ですので、おそらく法曹関係をその他に入れていると思われるので、ここではカウントしないであげましょう。

 そして博士課程はなんと814人。まあ、博士課程修了者はすぐには就職しないのがデフォだといいますから、大学側からすれば自然なことで特に恥じるべきではないのでしょうね。個人的には東大の博士まで行っておいて就職がないのは異常事態だと思いますし、おそらく博士の人もどこかに主に研究職として就職したいんだと思いますけどね。つまり、恣意的ではありますが、望まない進路を余儀なくされているという意味でこの814人は失敗した人(うまい言葉が見つからなくてすまそ)にカウントしたいと思います。

さあ、学部、修士、博士を合算してみましょう。また不得意な計算だわ・・・

暗算で
1584人です

東京大学の一学年の人数が3200人程度だということを考えると、約半分が卒業後の進路が不明ということになります。

タイトルの下に約半数が進路不明って書いてますけど、これは実は本当のことだったんです。

さて、次回はこの数字について好き放題書こうと思います。

新連載スタート記念クリックお願いします
東大生ブログランキング



人気ブログランキングへ




FC2ブログランキング[ニート ランキング]




東大生ブログランキング(携帯)

【今更】総選挙考察

最近更新時間に寝てました。すまそ。

 さて、皆さんご存知のように、総選挙は民主党の圧勝でしたね。ネタとしてはコメントにくださった人もいますが、名簿に名前だけのせておいたフリーターの人が当選したとか、比例近畿で名簿の人数が足りなくなって、民主党の当選枠が他の党に行ったとかそんなんでしょうかね。

 個人的にはQ間氏が落選して九州新幹線長崎ルートが凍結になればいいかなと。新線大好きの鉄な人たちにも叩かれまっている長崎ルート。それは時短効果の小ささです。

http://www.j-cast.com/2008/05/01019682.html

 ええ、博多長崎で実質13分30秒ですか。たしか佐賀までは1分だったような。これで地元の土建屋を潤そうとしてたのが今回落選したQ間氏です。

 さて、本題に入りましょう。ぶっちゃけ政権がかわっても私にはあまり変わりがないような気がします。子育て支援とかも自民党も同じようなことを公約に掲げていましたしね。まあ、民主党の公約を見て自民党も乗ったとすれば、それは民主党の功績ではあるのでしょうけど。
 
 これで日本の先細り、ブラック化は止まるのかと言われればたぶん厳しいんじゃないでしょうかね。まあ、私はそれほど日本の将来には悲観していませんけどね。まあ、そのへんは別の機会に。

 で、これも実は本題じゃなく、今回の本題というのは、この選挙で日本人の無意志なところが露呈したということですね。前回は自民党の歴史的圧勝。そして今回は逆の結果。そうなりやすい選挙制度とはいえ、偏りすぎでしょう。これはやはり日本人の無意志と、ノリ(笑)重視、空気絶対主義によるものでしょうね。前回は自民党に入れないといけない空気、今回は民主党に入れないといけない空気だったのでしょう。それが秘密投票である選挙にまで出てしまうわけです。

 直後の特番で、田原総一郎氏は「日本人はそれで戦争までいった」と言っていましたが、たぶんそうなのでしょう。無意志だから暴走したら大変なことになる。無意志というのは、何事にも動じないというのではなく、何事にも乗るということです。

ちなみにネット上ではというと、ニコニコ動画の出口調査はこんな感じだったようです。(ってちゃんと貼れてるかなあ・・・)
【ニコニコ動画】「第45回衆議院総選挙 ネット出口調査」総合結果

 この出口調査では、自民党のほうが投票した人が多かったようです。そのほかの党にも支持がばらけています。実際とは大きく異なりますね。

 つまり多少乱暴な結論ですが、リア充は民主党ブームに乗っかって、ニコニコユーザーは自分で考えたということですかね。無意志のリア充と、思考するキモオタとでも言っておきましょうかねw

東大生ブログランキング
↑3位で安定してるorz


人気ブログランキングへ
↑爆下がり。どうしよ。



FC2ブログランキング[ニート ランキング]
↑1位奪還を目指します



東大生ブログランキング(携帯)




 

【9月の予定】テレビ出演、オフなど

 9月になりましたね。相変わらずのニートですけど。今月はテレビ出演とオフを予定しております。公開オフも希望者が多ければするかもしれません。日程は9月21日か22日、場所は東京です。

 テレビ出演についてですが、すでに収録は終わりました。番組はこちら

たけしのニッポンにミカタ
http://www.tv-tokyo.co.jp/mikata/

 この9月18日放送分だそうです。テーマは学歴はいらないとかいうらしいです。ちなみにこの回は特番で放送時間がいつもと違うそうです。
 おそらく前回のプレイボーイ同様シナリオは向こうが作るので私の主張なんてカットされているでしょうけど、まあ、宣伝にはなるかなと。
 テレビ東京系列なので放送される地域は少ないと思ったら、時間をずらして他の地域でも放送しているところが多いようです。岩手はあのIBC岩手放送ですw

テレビに出ればアクセス数とかランキング上がるのかなあ

東大生ブログランキング



人気ブログランキングへ



FC2ブログランキング[ニート ランキング]



東大生ブログランキング(携帯)


プレイボーイのときはたいしたことなかったんだよなあ

Page Top

プロフィール

ばいお

Author:ばいお
東大バイオ卒ニート(もちろん職歴なし)
1984年生まれ
性別 男
廃人、ぼっち(孤立)、喪(モテない男)、無い内定の元4冠王。
今は田舎でひっそりニートをしています。

【お知らせ】
講演、執筆依頼、採用希望などは下記メールアドレスへ連絡お願いします。
baionaneet@yahoo.co.jp

俺のことを雇えるもんなら雇ってみろ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

このブログをリンクに追加する

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
訪問者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。