1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. コメントでいただいたヌース
  4. ヌース » 
  5. コメントでいただいたヌース

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

コメントでいただいたヌース

 最近コメントでいろいろなヌースを教えてもらってます。ありがとうございます。できるだけヌースとして扱っていこうと思います。

<雑記帳>1日の勉強時間545分…東大学生生活実態調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081213-00000056-mai-soci

 東大生の1日の勉強時間は授業も含め545分で、10年前より89分も増えていることが、07年の東京大の学生生活実態調査でわかった。「最近の学生はまじめ」「意欲が高い」と大学側は胸を張る。

 自由記述にも勤勉ぶりが垣間見える。「図書館を24時間開けてほしい」「試験後のフォローを充実させて。もっと講評を」など注文がつづられる。

 一方、大学への要望で「単位認定や学年試験を厳しく」との選択肢を選んだ学生は4.2%にとどまったが「認定や試験を緩やかに」は21.7%にも上った。楽に進級したい--は、東大生にも共通の願いのようで……。【山本紀子】


とのことです。さて、私の場合、何時間だったんでしょうかね。入学当初は90分4コマだったので360分、その後1日1コマくらいは切っていったので270分ですかね。授業以外はもちろんゼロ。授業も最初は起きてましたけど、2年くらいからはすべての授業で居眠りをするようになりました。これが駒場のときの学習。

3年生は最も勉強しましたねw 実験地獄、レポート地獄でしたからw 時間割で言えば1日4コマで360分、その他レポート作成はならせば60分で420分くらいかな。これは勉強しすぎです。バイオなのに。無駄です。4年生は自由研究だったので行ったり行かなかったり。レポートもないので240分~300分くらいですかね。拘束時間だけでもこんなにあるんですね。

さて、そんなことよりこのヌースについて考えないといけませんね

学生の姿勢は評価できるが、大学は胸をはるなバカw
勉強するようになったのはいいことです。これは素直に認めます。でも、なんで大学が誇らしげなんだよw 大学のおかげじゃないだろw まあ、大学側が新不利を改悪したので勉強せざるをえなくなったというのが本音ではないでしょうかね。でも、基本的に勉強するようになったのはいいことだと思いますよ。

大学は依然としてクソ
 駒場の講義がクソなのは言うまでもありません。これは私の入学した2003年ごろと変わらないと思います。仕方がないから大学院生のTAを教養課程でも採用したとか。まずこれが最大の問題点。

 次に挙げられるのは、新不利の改悪ですかね。まあ、理科ニート類に関しては第二段階でも工学部を志望できるようになりましたけどね。文1、文2、理3が進学を保障されなくなったんですよね。これらの科類がオナニート行きの可能性があるなんてひどすぎます。
 さらに、いまだに高得点オナニート学科が残っている。これも問題です。物理とかならまだ頭脳を生かせますけど、生物じゃせっかく東大でも上位とされている人たちの頭脳が埋没してしまいます。

楽に進級したい
 そもそも、単位とか進級なんて東大に入学してくる層なら高校のときは自然にきてたと思うんですよ。高校と大学じゃ違うと言ってしまえばそれまでですけど、高校でも進級がやばいとかいう人もいるんですよ。そんな東大生がなぜ単位取得に追われるか。まあ、ガイシュツなんですけど、講義がクソなので定着しない。だからキャンパスゼミだの単位が取れるシリーズで数日やれば単位が来るような試験でも苦戦する。そんな感じでしょうかね。前にも書きましたが基礎講義はキャンパスゼミの著者にでも授業してもらえと。
 それから、出席点をつける教官もいますよね。これはやさしいようで、実はクソ。予備校なんかは別に授業に出席しなくてもいいんでしょうけど、だいたいは出ていますよね。まあ、予備校に行ったことがないのでわかりませんけど。あと、塾なんかは別に行かなくていいけど行く人が多いです。それは、行けば力がつくからです。つまり、行けば力がつくような講義であれば、出席点なんかつけなくても、これだけ真面目な人たちなら出席するでしょうし、出席したのに試験で単位を落とすような点数なんてことはないはずなんですよ。

 相変わらず東大はクソですね

FC2ブログランキング[ニート ランキング]\(^o^)/就活ブログランキング\(^o^)/東大生ブログランキング人気ブログランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

Comment

No Title

出席点をつける教官がクソですか・・・。
私は、出席点があってもいいと思います。
試験のみで評価する場合、努力よりも運が反映されてしまう場合があります。
試験というのは、一般に60分程度で行われるものですから、測ることのできる知識・理解度は限られますよね。なので、真面目に全部出席していた人がたまたま試験で苦手な部分の問題を出されて、単位を落とすこともあるでしょう。一方で、全然出席しなかった人がたまたま友人から教えてもらったところが試験に出て単位をとってしまう場合もあるでしょう。これではあまりに理不尽な気がします。
また、毎回出席をとっているほうが、日頃の真面目な態度が反映されているように感じられて、学生にとっては一つの動機付けにもなると思います。
たしかに、あまり出席点のウェイトが大きすぎると甘いかもしれないので、出席については最低条件の項目として扱うにとどめ、点数化はしないとするのもいいと思います。いずれにせよ、ある程度の出席を単位取得条件にするのは必要ではないかと思います。

それにしても、東大でさえクソだったんですか・・・。
まあ私のときも、若い助教授や講師の授業のほうが丁寧で分かりやすく、かつ面白かったような気がします。また、ゼミの担当だった教官は塾講師経験ありの方で、授業に対する熱心さが特に強く感じられました。

  • 堕教師KAZU [#Vq0OtPUE] |
  • URL |
  • 2008 12/15 (Mon) 19:51
  • Edit
No Title

きもニーはきもニートさんです。そこの板にばいおさんの書き込みがあったんでびっくりしましたw

そういえば、ブログでの収入は今はどのくらいですか?前は1日で数円でしたがあがりましたか?

  • - [#-] |
  • URL |
  • 2008 12/15 (Mon) 20:52
No Title

進振りをどのような制度にすれば、東大がよくなると
思いますか?オナニート学科が低得点学科になれば、よくなるでしょうか?

  • - [#-] |
  • URL |
  • 2008 12/15 (Mon) 21:37
No Title

>予備校なんかは別に授業に出席しなくてもいいんでしょうけど、だいたいは出ていますよね

駿台の故伊藤和夫とか、鈴木長十といった人は、大学からも招かれたらしいけど、大学生は怠けているが、受験生は必死に勉強するので、そういう人にこそ教えたいと予備校講師を続けたそうです。

予備校生は勉強するために通っているので、出席なんか撮らなくても通常はサボりません。

  • onaneet [#-] |
  • URL |
  • 2008 12/16 (Tue) 00:05
No Title

鈴木長十

http://www.sundai.ac.jp/ayumi/chp81.htm

  • onaneet [#-] |
  • URL |
  • 2008 12/16 (Tue) 00:06
No Title

授業がクソといいますが、ばいおさんはどんな講義がいいと思いますか?
ちなみに自分は、プロフェッショナル(例えば材料なら材料屋、構造なら構造屋)の人が自分の中で練られた世界観を延々と話し続ける講義が好きです。

  • - [#-] |
  • URL |
  • 2008 12/16 (Tue) 01:08
No Title

またせてごめんお
たけのぶだお
さいきんスーパーのバイトが忙しいお
時給680円だお
ねんまつはもっといそがしくなるお
つらいけど年金と健康保険のためだお
雇用保険をはらうよゆうはないお
まけたくないお

  • - [#-] |
  • URL |
  • 2008 12/16 (Tue) 12:43
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://baiodao.blog86.fc2.com/tb.php/101-87b65005 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

ばいお

Author:ばいお
東大バイオ卒ニート(もちろん職歴なし)
1984年生まれ
性別 男
廃人、ぼっち(孤立)、喪(モテない男)、無い内定の元4冠王。
今は田舎でひっそりニートをしています。

【お知らせ】
講演、執筆依頼、採用希望などは下記メールアドレスへ連絡お願いします。
baionaneet@yahoo.co.jp

俺のことを雇えるもんなら雇ってみろ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

このブログをリンクに追加する

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
訪問者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。