1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. バイオの時代はやってくるのか
  4. バイオ » 
  5. バイオの時代はやってくるのか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

バイオの時代はやってくるのか

 コメントでこんなのが寄せられていました

http://www.nhk.or.jp/special/onair/090215.html

東京23区程度の面積に480万人が住む都市国家シンガポール。最新の統計では、一人あたりのGDPは3万5千ドルを超え、日本を抜いてアジアで最も豊かな国となった。日本以上に狭く資源もないこの国の急成長を支えているのは、独自の人材確保政策。政府は『向こう20年間に200万人の高度専門人材の移民を受け入れる』という大胆な方針を発表した。世界的な金融危機の影響を大きく受ける中でも、その方針は揺らいでいない。
現在は将来を見据え、バイオや環境などの研究開発分野で優秀な人材獲得に力を注いでいる。最新の研究施設バイオポリスには、クローン羊を生んだイギリスのコールマン博士や日本人の研究者が、破格の研究費と待遇で続々と集められている。一方で、この政策は冷徹な側面も併せ持つ。未熟練の外国人労働者は家族を呼びよせることはもちろん、永住を防ぐため住民との結婚も許されない。 
リー・シェンロン首相のもと強引とも言えるトップダウンで政策を実現してきた『シンガポール株式会社』のしたたかな戦略を描く。




 まず、シンガポールは豊かになったとのことですが、どうして豊かになったのでしょうか。どんな産業で。まあ、バイオ産業ではないでしょう。
 まあ、頭脳で発展していこうというのは感心しますけど。たしか、シンガポールって学力がめちゃくちゃ高いんですよね。国際比較で数学、理科ともに1,2位だったような。そのおかげで豊かになったといえるのではないでしょうか。そして、そんなシンガポールが次に力を入れようとしているのがバイオだと。
 で、日本人研究者(笑)を呼び寄せている。外国のことはしりませんが、日本のバイオ研究者なんか呼んでもどうにもならないと思います。バイオのことだけ知っていてもどうにもできませんからね。このへんは2chにさんざん書かれていますけど、バイオの人間だけで何かをするってことはないんですよね。どうしても工学の力が必要になる。少なくとも私が知っている範囲ではそうです。まあ、日本のバイオ研究者はみんなそんな感じではないでしょうかね。調べることしかできない。小さいことしかできない。
 世界でトップといっていい教育水準を誇るシンガポールがバイオに手をつけたらどうなるのか、非常に見ものだと思います。もしかしたらバイオの時代が来るのかもしてませんね。といっても、バイオの時代といっても日本の大学でやっているようなバイオ研究とは関係ないような、高度な技術が生まれるんでしょうけど。いうまでもなく、すでに大学を卒業した日本のバイオ出身者が救われることはないでしょうね。なにもできないんですから。

 そもそも、生物学って基礎研究じゃないでしょう。基礎っていうのは物理学とか化学なんですから。生物というのも物理とか化学で理解されるものなのでしょう。なのに、バイオの連中は物理も化学も知らない。
 

 とにかく、バイオ難民であふれかえる国がこれ以上できないことを祈ります。

東大生ブログランキング\(^o^)/就活ブログランキング\(^o^)/FC2ブログランキング[ニート ランキング]人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

No Title

完全に想像で書いてませんか・・・?

日本のバイオ研究者がクソって文句言ってる割には
自分自身は学部でやめちゃってたりしてるわけですが
その辺は?

  • - [#-] |
  • URL |
  • 2009 02/22 (Sun) 01:27
No Title

シンガポールの首相か大臣か知らないけど、外国人労働者は、「 雇用の調整弁 」だと、明言していました。
日本では「派遣さん」が「 雇用の調整弁 」らしいです。
不要になれば、どこの国でも、「調整弁」は、すぐに切られます。
一日も早く、正社員になられる事をお祈りしています。

  • kandk [#-] |
  • URL |
  • 2009 02/22 (Sun) 04:10
No Title

以前読んだときにはもう少し切れがあったような。
いずれにしても東大に入ったことがある だけでは
薄っぺらすぎますな。万事において説得力もないし。
例え大学に行かなくても仕事について働いている人
の方が遥かに人生経験があり文章もおもろいですよ。

バイオ君の限界を見たような、そんな気がします。
かなり残念、今後の記事を期待しています。
まぁ、メディアの記事引用ブログほどプアなものは
ないのは定説ですが。

  • TA [#-] |
  • URL |
  • 2009 02/22 (Sun) 05:45
No Title

そもそも論理的に矛盾してるからね。(笑)
でもなぜかここは真面目な記者ばかり集まるらしい。(笑)

ばいお評論家としては今回の記事はなかなか良いんではないかと思う。かなり核心に迫っている。ただ本人がそれを知ってるのか知らないのかはわからんけどね。

  • 先輩 [#-] |
  • URL |
  • 2009 02/22 (Sun) 11:51
No Title

いや、生物学も基礎研究だろ。実際バイオ研究は重要だと思うけど、政治家がまずアホ。産業育成って考え方がないようだし、経済にも興味がないっぽい。で、企業はどうかというと、企業もやっぱり近視眼的で21世紀の産業を育成しようという気概がない。人件費高い国で未だに工場の組み立てラインを大量に抱えていて、人件費削るために派遣労働者に置き換えるとか、その程度だもん。

  • onaneet [#-] |
  • URL |
  • 2009 02/22 (Sun) 12:03
No Title

これ観たけど、すごい成果主義だったな。実験装置は何使ってもいいし高年俸だけど、IF高い雑誌に載せないと契約更新しないっていう。日本でこれをやると退職者が後を絶たないだろうな。それと今回の記事はかなり的外れでがっかりした。

  • - [#-] |
  • URL |
  • 2009 02/22 (Sun) 13:37
No Title

沸騰都市見た。Natureって大学院生でも載せていたり、結構ガセが多くて学会でも「あれどう思う?」「たぶんガセ」とかいう話題がなされていて、あんまりすごいと思わないけど、それに載るか載らないかが重要とは気の毒な気もする。もう少しのびのび研究したいかも。

  • onaneet [#-] |
  • URL |
  • 2009 02/22 (Sun) 16:38
No Title

>それに載るか載らないかが重要とは気の毒な気もする。

それはその日本人がそう思い込んでいる(勘違いしている)んじゃねーのかな?

シンガポール人のオッサンは

「ノーベル賞は2の次で、産業に直結した研究でGDPを増やし、国家収入を増やすことが大事、日本はお金がありながら使い方を知らない」

つーてたお( ^ω^)。

要するに、儲かる研究じぇねーとダメみたいっす。

日本の研究者は金を稼ぐ意味が分からんのが多いから厳しいんじゃねえーのかな~。

専門じゃないんでよく分からないけど、国家収入につながるバイオじゃないとみたいだお( ^ω^)

なんつーのかな?
俺もいろいろと研究しているけど、みんな秘密にしているお( ^ω^)

肝心なところは論文になんかゼッタイ書かないお( ^ω^)

それが企業の研究開発じゃないかなあ。

  • 旧帝大首席卒ニート [#-] |
  • URL |
  • 2009 02/22 (Sun) 19:30
No Title

そもそもなぜばいおさんはばいおくそくらえなのに「ばいお」と名乗るのですか? 自虐的な感覚ですか?よく理解できない.

  • beachcomb [#-] |
  • URL |
  • 2009 02/22 (Sun) 21:39
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • - [#] |
  • |
  • 2010 05/10 (Mon) 03:39
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://baiodao.blog86.fc2.com/tb.php/236-fb453df1 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

ばいお

Author:ばいお
東大バイオ卒ニート(もちろん職歴なし)
1984年生まれ
性別 男
廃人、ぼっち(孤立)、喪(モテない男)、無い内定の元4冠王。
今は田舎でひっそりニートをしています。

【お知らせ】
講演、執筆依頼、採用希望などは下記メールアドレスへ連絡お願いします。
baionaneet@yahoo.co.jp

俺のことを雇えるもんなら雇ってみろ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

このブログをリンクに追加する

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
訪問者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。