1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 読書感想文「3年で辞めた若者はどこへ行ったのか」
  4. その他・雑記 » 
  5. 読書感想文「3年で辞めた若者はどこへ行ったのか」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

読書感想文「3年で辞めた若者はどこへ行ったのか」

 タイトルどおり、本日は「3年で辞めた若者はどこへ行ったのか」について書こうと思います。

フォーマットについて
 22のテーマに関して短くまとめられていますね。しかも、昭和的価値観と銘打って常識を否定している。これは私のブログにも応用できそうです。
 たとえば

昭和的価値観1「若者は、ただ上に従うこと」


といったような具合です。私の場合は昭和的価値観を衆愚的価値観とすればほとんど同じようなもんですね。常識を否定する姿勢もなかなかいい。

タイトルについて
 タイトルは3年で辞めた若者は(ryだったので、読む前は3年でブラック企業のせいでボロボロになった人の悲劇でも書いているのかと思いましたが、まったくそんなことは書いていません。むしろキャリアとかに関するプラス思考の話ですね。タイトルと内容は不一致と言えば不一致ですが、損したとは思いませんね。

内容について
 主に変わった仕事をしている人の話、プラス思考でしたね。社畜の否定はよかったものの、スキル向上とか、職務給の推奨とかマターリでいいやと考えている私にとってはあまりいい話じゃなかったかもしれません。
 読んだら余計に働く気がなくなりましたw
 しかしながら、「もっとワガママに生きろ」帯に書いてあったように、我慢とか衆愚的、もしくは社畜的な美観をことごとく否定している点はよかったと思いますね。Job is Shit!さんに近いものを感じましたね。おかげで私も衆愚的な生き方をしなくていいんだと確信がもてました。

 とりあえず買って損はなかったと思います。もちろん本当に3年で辞めてニートになってしまった人のことが書いてある本とか、ブラック企業を叩きまくっている本なんかも読んでみたいと思いますけどね。

東大生ブログランキング\(^o^)/就活ブログランキング\(^o^)/FC2ブログランキング[ニート ランキング]人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

No Title

ばんわーっす。

>読んだら余計に働く気がなくなりましたw

で、3年で辞めた若者はどこへ行ったのお( ^ω^)?

『遊び・楽しいして … → … 銀行に入金』つぅーのがいいお( ^ω^)

嫌なシゴトは反対だお( ^ω^)

でも、一回くらい殺伐とした風景を眺めるのもいいかもお( ^ω^)

反面教師だお( ^ω^)

俺は毎日好きなことしかしないお( ^ω^)

昔はアホな上司から依頼された仕事もしてたお( ^ω^)

皮肉なのは、昔より今の方がリッチなことだお( ^ω^)

  • 旧帝大首席卒ニート [#-] |
  • URL |
  • 2009 02/26 (Thu) 00:09
No Title

悩む力 by 姜尚中
推奨します

  • - [#-] |
  • URL |
  • 2009 02/26 (Thu) 20:28
No Title

そんなもんで確信がもてたのなら結構結構。
これから思う存分好きに自由に生きろ。
次はばいおがそれを証明する番だよ。

俺は昭和の末期生まれながら、戦中ファシズムのスパルタ教育のせいで後遺症が治らないんだよ。ぜいたくは敵だ、我慢は美徳だ、人を見たら泥棒と思えって教えられた。確実に殺人教育だよ。

こんなことしたら自由な時代になってもKYになるしかないんだよ。なーんも楽しめない。

こんな理不尽な現実もあるんだよ。
頭で考える自由なんて簡単だな。

  • 先輩 [#-] |
  • URL |
  • 2009 02/27 (Fri) 19:15
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://baiodao.blog86.fc2.com/tb.php/240-f271f853 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

ばいお

Author:ばいお
東大バイオ卒ニート(もちろん職歴なし)
1984年生まれ
性別 男
廃人、ぼっち(孤立)、喪(モテない男)、無い内定の元4冠王。
今は田舎でひっそりニートをしています。

【お知らせ】
講演、執筆依頼、採用希望などは下記メールアドレスへ連絡お願いします。
baionaneet@yahoo.co.jp

俺のことを雇えるもんなら雇ってみろ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

このブログをリンクに追加する

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
訪問者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。