1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 【ブラックorホワイト?】日本株式会社
  4. その他・雑記 » 
  5. 【ブラックorホワイト?】日本株式会社

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

【ブラックorホワイト?】日本株式会社

 最近、日本って国自体がブラックというフレーズをよく耳にします。さて、日本株式会社はブラックなのでしょうか。考えてみましょう。

 まず、日本のホワイトなところといえば、年金、保険の制度ではないでしょうか。私のようなニートでも病院で3割負担で診察を受けることができますからね。当然全額負担だったら死にます。まあ、私の保険は父親のものなんですけどね。年金については、無職でも国民年金については全員加入することになっています。もちろん払っていない人もいますし、国民年金だけじゃ足りないと思いますが。

 そしてブラックなところといえば、滅私奉公、ムラ社会などでしょうか。昔から労働者は滅私奉公をせざるを得ない「空気」でしたねw まあ、昔はそれである程度の生活ができていたからいいのでしょうけど、最近はただ辛いだけみたいです。そして日本で私のようにニートにならないようにするとすれば、ムラ社会に拘束されなければなりません。これは今も昔も同じだと思います。

 といっても、私にとっては日本株式会社はホワイトじゃないでしょうかね。保険が使えますからね。ところが、最近は保険が使えない人も増えているようですね。こういう人たちにとってはブラックといえるでしょう。親の保険を使っている私や、親の遺産がある人ならば、日本はホワイトなんじゃないでしょうかね。それは、昔ホワイトだった時代の文字通りの遺産のおかげです。その遺産がない人にとってはブラックでしかないでしょうね。ブラック企業にいる価値がないのと同様に、そういう人たちにとっては日本にいる価値はないんでしょうね。それで海外ニート氏のように日本を出る人もいるのでしょう。

次回はホワイト企業も叩こうかと思います
東大生ブログランキングFC2ブログランキング[ニート ランキング]人気ブログランキングへ
東大生ブログランキング(携帯)

Comment

No Title

雇用がきちんと守られることも「福祉」なので、日本はあまり福祉国家と言える状況ではありません。もっとよい国は他にたくさんあります。200カ国もあるとさすがに上から数えた方が早いのですが、それではホワイトとは言えません。

ばいおの言う健康保険も混合診療問題とかあって、意外と役に立ちません。

海外ニート氏の住んでいるシンガポールはアジア型福祉として注目を集めています。少なくとも高齢者福祉に関しては日本よりずっといいと言われています。

  • onaneet [#-] |
  • URL |
  • 2009 07/22 (Wed) 11:04
No Title

海外でも勤務時間が完全に守られてるのはブルーカラーの人だけみたいだよ

  • - [#Wggp5REI] |
  • URL |
  • 2009 07/22 (Wed) 20:13
  • Edit
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://baiodao.blog86.fc2.com/tb.php/368-8acf2af3 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

プロフィール

ばいお

Author:ばいお
東大バイオ卒ニート(もちろん職歴なし)
1984年生まれ
性別 男
廃人、ぼっち(孤立)、喪(モテない男)、無い内定の元4冠王。
今は田舎でひっそりニートをしています。

【お知らせ】
講演、執筆依頼、採用希望などは下記メールアドレスへ連絡お願いします。
baionaneet@yahoo.co.jp

俺のことを雇えるもんなら雇ってみろ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

このブログをリンクに追加する

あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
訪問者数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。